ジョニー黒木“魂のエース”育成プログラム

一生懸命練習しているのに、嫌って言うほど走り込みをしているのに、速球のスピードが上がらない、何度練習しても、ストレートと変化球で投げ方が変わってしまい、打者に球種がばれてしまい打たれてしまう。

いろいろの人にピッチングのアドバイスを受けてもよくならないし、人によってアドバイスの内容が違ってひどい場合には正反対のことを言う人もいます。

それではどんなに野球をがんばってもうまくならないし、かえって混乱してしまいます。

手っ取り早く野球を、ピッチングをうまくなるにはどうしたらいいのか?

簡単です。

ピッチングの実力があり、ピッチングの指導力がある、指導のプロに教わることです。

ジョニー黒木さんの『ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラム』がそんなあなたの救世主となります。




ジョニー黒木さんは野球をしている人ならご存知だと思いますが、千葉ロッテマリーンズの元エースです。

千葉ロッテマリーンズにドラフト2位で入団後、1年目から活躍しその後、オールスターにも2度出場、最多勝、最高勝率を獲得するなど、文字通りの千葉ロッテマリーンズのエースピッチャーです。

ジョニー黒木さん自身もプロに入る前はストレート130kmが限度だった球速のが、『ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラム』の内容を実践することにより、なんと1週間で球速が148kmにあがったのです。

その実体験をまとめたプログラムですから、幅広い人に効果が期待できます。

またジョニー黒木さんはコーチングのプロでもあります。

今では「ジョニープロジェクト」と称し、日本各地で少年野球の子供から社会人にまで、現役時代で培ってきたノウハウを伝えています。

あなたもジョニー黒木さんの『ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラム』でボールへの正しい力の伝え方、ストレートと変化球の投げ方の癖を改善する方法をプロに教わり、ライバルと差をつけましょう。